加齢臭は早めの対策が大切|あれこれコンプレックスを0にする

あそこの臭いをケア

ボディ

下着に黄色い汗ジミが付くという女性の中で、デリケートゾーンの臭いをパートナーに指摘されたことがある人は、すそわきがの可能性があります。すそわきがは、デリケートゾーンのアポクリン汗腺が異常に分泌される症状で強烈な臭いを発生させます。そのため、性行為でパートナーが萎えてしまったり、別れるまでに至ったりと、さまざまなトラブルが起きます。特に女性は臭いを気にする傾向があるので、コンプレックスとして抱いてしまい、日常生活で支障をきたしてしまうこともあります。また、すそわきがはわきがと同じ仕組みなので、耳垢が湿っている人は、家族や身内にわきがの人がいる場合は、遺伝で発症する可能性があります。すそわきがは乳首からも臭いが発生するので、自分でも悪臭に気付くことが多くあります。

すそわきがに悩んでいる人は、すそわきが専用の消臭クリームなどを使用しましょう。通常のわきが専用デオドラント剤では、デリケートゾーンには刺激が強すぎる可能性があります。デリケートゾーンが荒れてしまい、すそわきがが悪化する恐れがあるので注意しましょう。その他にも、すそわきがの人は自浄作用が崩れているといえます。膣内は、自浄作用といって自分で汚れや臭い、雑菌などをケアする効果があります。しかし、間違った洗浄方法を繰り返していると、膣内のバランスが崩れ、自浄作用が減少してしまうのです。デリケートゾーンは専用のソープで洗い、膣内は膣専用の洗浄ジェルなどを使用することが大切です。また、すそわきが用のデオドラント剤などを使用する際は、クリームなど、優しいものを選ぶと自浄作用を取り戻すことができます。